文字サイズ





糖尿病医療関係者向け情報



糖尿病ケア製品を正しくお使い頂くために(患者さん向け情報)
サイトマップ||お問い合わせ




HOME(医療関係者向け情報)

血糖自己測定器

メディセーフフィットスマイル

メディセーフフィット

メディセーフフィットプロ

メディセーフフィットボイス

メディセーフミニ

メディセーフファインタッチU

メディセーフファインタッチディスポ

メディセーフ ファインタッチプロ
特徴
各部の名称
操作の流れ
製品情報

メディセーフファインタッチ

ナノパスニードル

ナノパス34

患者さん指導用ツール

糖尿病ガイドシリーズ

T-Friends

その他指導用ツール

添付文書

お問い合わせ



血糖自己測定器

 ホーム > 血糖自己測定器 > メディセーフ ファインタッチプロ > 特徴


特徴 穿刺ペン メディセーフファインタッチプロ

‘あつ!’という瞬間が安心に変わる。フェールセーフ思想*による安全・安心を高めたファインタッチプロ。
フェールセーフ(fail-safe)思想:故障や操作ミスなどの障害が発生することをあらかじめ 想定し、問題が起きたときに安全な方へ動作する工夫をしておくという設計思想

「メディセーフ ファインタッチプロ」は、針刺しや再使用を未然に防ぐ安全機能をさらに強化 必ずお読みください

病棟での採血をもっと安全に

リキャップできない構造


写真

使用後は、リキャップできない構造です。使用前と使用後がひと目でわかるので、使用後の針を誤って再使用する心配がありません。

写真


再穿刺できない構造


写真

1回の穿刺のみ針が出る構造です。あえてリチャージ機能を無くしているため、万が一、使用後の針が装着されていても、再穿刺はできません。もちろん、使用後の針先は露出しないので安全です。



イジェクトボタンでワンタッチ清潔廃棄


写真

穿刺後はイジェクトボタンを押すだけで、使用した穿刺針に触れずにワンタッチで清潔廃棄できます。



すみずみまで安全・安心を高めたファインタッチプロ

皮膚の接触部分を清潔に維持


写真

針のキャップは、さまざまな汚れから先端を守ります。



裏側の一部をフラットにした転がり防止形状


写真



痛みを軽減するパイプ状針


切れ味がよく、傷口を押し広げないパイプ状の針を採用しています。


■	5段階で選べる深さ調節ダイヤル


調節ダイヤルと23Gパイプ状穿刺針により、皮膚の状態に合わせた幅広い選択を可能にします。
血液の出やすい人には浅く・細く(ダイヤルハートマーク:0.3mm、31~32G相当) 
血液の出にくい人には深く・広く(ダイヤル4:1.8mm、23G相当)

写真
  ●穿刺時の痛みをより軽減するため、0.3mmの浅刺しを設定


振動音の低減による微痛効果**


穿刺時の振動音を抑えることで、痛みの感覚をさらに和らげます。
**
当社品比較



ページのTOPへ戻る  HOMEへ戻る




Copyright (C) TERUMO CORPORATION, All Rights Reserved.