2021/10/29

インスリン発見から100年 —これからの糖尿病事業のビジョン

インスリンとテルモは、同じ年に誕生した。

テルモの100年。それは、
「患者さんの困難を、ほんの少しでも和らげたい…」
「ドクターやスタッフの負担を、ほんの少しでも軽くしたい…」
という想いの積み重ねです。
糖尿病の領域では、
糖尿病という病気と糖尿病患者さんの毎日への理解に基づき、
患者さんと医療従事者の皆さんをサポートする
さまざまなデバイスを開発・提供してきました。
インスリン発見から100年、そしてテルモ100周年の節目の年。
テルモはこれからも糖尿病患者さんに確かに寄り添いながら、
その笑顔を少しでも支えられるよう共に歩み続けていくことをお約束します。

テルモは、糖尿病患者さんの毎日にしっかり寄り添えるソリューションの提供を通じて、
その笑顔をほんの少しでも支えられるよう、共に歩み続けていきます。