糖尿病の治療

食事療法をよく知ろう

読みづらい場合は、拡大してご覧ください。

食事療法はどうして重要なのですか?

食事療法は自己流ではなく、栄養士の指導が必要です。

バランスよく栄養をとることが大切です。

食事の基本は、三大栄養素をバランスよくとることです。

1日にとるエネルギー量は人によって異なります。

1日に必要なエネルギー量は、標準体重と身体活動量により人それぞれ異なります。

低エネルギー食を上手に利用して満足感のある献立にしましょう。

低エネルギー食を上手に利用して満足感のある献立にしましょう。

献立をつくるときの目安は何かありますか?

食品交換表を活用してカロリー計算を自分でできるようにしましょう。

おいしく食べる工夫は?

おいしく食べる工夫は?

食事時間と回数はどうすればいいのでしょうか?

食事は回数と時間を決めましょう。

アルコールは飲んでもいいのでしょうか?

量を守ればアルコールも飲めます。

外食での注意点はどのようなことでしょうか?

外食時もカロリーを計算しバランスよく食べましょう。

食事療法で体重と血糖値をコントロールしましょう。

体重と血糖値はコントロールすることができます。

[監 修]森 豊(東京慈恵会医科大学客員教授
東京慈恵会医科大学附属第三病院糖尿病・代謝・内分泌内科客員診療医長)
日本糖尿病協会検証済み
2021年9月更新

同じテーマの記事をみる

ほかのテーマをみる

テルモは、糖尿病患者さんの毎日にしっかり寄り添えるソリューションの提供を通じて、
その笑顔をほんの少しでも支えられるよう、共に歩み続けていきます。